「門」で自分の軸を作る

才能の見つけ方

金沢市では、
今週は学校(明日が入学式・始業式)、
来週からGWまでまた休校、ということになりました。

うちの末っ子は新6年生なので、
今日から入学式準備のため学校です。



高校は県立のため
4月9日から予定通り始まるのかしら?
まだわかりませんね。
弁当作りのないゆっくりした朝に慣れちゃいました。



休校続きで
朝がゆっくりできるので、

NHKの朝ドラ、
しっかり見ています。



4月から始まった「エール」、

主人公が才能に目覚めていくさまが
面白くて。



音楽の才能を見出すきっかけとなる、
藤堂先生がステキキラキラ

理解があって、
資質を見出してくれる大人に
子供のときに出会える、って
とても幸せなことだと思います(^^)



その
藤堂先生の言葉。

「ほんのすこし、努力するのがつらくなくて、
 ほんのすこし、かんたんなことを見つける。
 そうすれば、道はひらく」

そう、それが「才能」。



門学を学んでいくとわかります。

誰にでも必ず、
「ほんのすこし、努力するのがつらくなくて、
 ほんのすこし、かんたんなこと」
がある。

それは、
自分の生まれながらの門、またはアビリティの中に
必ずあります。



具体的に「コレ」というのを見つけるのは
自分しだいですが、

こういう方向を探せばよい、
というのはわかるし

こういう方向をやると
「どんなにやっても、努力するのがつらいままで、
 どんなにやっても、難しいこと」
になってしまう、ということもわかります。




自分が生まれながらに持つ門のことは、
人よりもすこし上手にできる。
努力すればもっとできる。

自分が持っていない門のことは、
どれだけ頑張っても
その門を持つ人には一生叶わない。
残念ながら。



今週も「エール」
楽しみに見たいと思います!

それからキングダムのアニメも始まりました。
深夜なので録画予約したので(結局起きてましたけど)
今日見るのが楽しみです(^^)





昨日のホーム寺子屋

末っ子
「円の面積ってどうするんだっけ」


「どうだっけ?と聞くってことは、習ったんだよね」

「うん、たぶん」

「どうやったら計算できるのかわかってないから忘れるんだよ、自分で考えてみな。ヒントはこれ。(図を描く)」

(少しして)「直径かける円周率?」

「それは円周。そもそも円周率が、直径と円周の比なんだよ。もう一度考えて」



(長い間)



・・・結局、まだ習ってないんじゃん汗

でも兄ちゃんからしっかり教えてもらって、
問題集4ページ進めてました。
やるね!
ガンバレ!
きみは修門だからがっつり勉強しても弱らないよ。

 

image

-「門」で自分の軸を作る

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2020 All Rights Reserved.