門学の入り口、門鑑定

自分の門を知る、門学への入り口 ー 門鑑定 ー


▶︎「門」について序章から読むには こちら から

▶︎ 門鑑定士・太田香織プロフィールは こちら



門鑑定は以下のような方が利用されています

● 転職や転機を迎え、これから自分に合った進路を選びたい
● 自分に合った事業展開について考えたい
● 機能的なビジネスチーム編成、円満な家族関係など人間関係に取り入れたい
● 子供の本当の能力を見極め、伸ばしたい
● 帝王学に興味があった


・・このようなことはないでしょうか?

・努力しても空回りして消耗してしまう

・自分の能力や魅力がどこにあるのか正確にわからない

・子供のよいところが分からない

・子供にどう声をかけて接したら伸びるのか分からない

・人と仲良くしたいのに対応方法がわからない

・「なぜあの人はああなんだろう」と理解に苦しむ人がいる

・職場で十分に評価されていない

・自分の仕事やビジネスの軸をどこに置いたらいいのか迷っている

・自分の打ち出し方、発信の仕方や方向性について迷う


これらは、

● 自分の本当の姿がわからないこと
● 人と自分の違いがわからないこと

に原因があることが分かってきました。

「本当は、あなたはこういう人なのです」

もしも、
自分は本当はどんな人なのかをスラスラ文章にできるほど理解することができて、

過去を思い返したときに
「確かに、自分らしく生きていたときはうまくいっていた」
と、納得することができたら。


過去に、その「本当の姿」によって成功していたということは、
未来も、その「本当の姿」によって成功するということです。


華僑に水面下で伝わってきた統計学「門(もん)」の示すデータは、

「社会の中で人の役に立ち、認められるために」

という点に特化した、
あなたの本当の姿を浮かび上がらせてくれます。
その姿で生きることは同時に、本当の幸せ、心からの充実を感じられるものとなります。

小さな日々の選択でも、
人生の岐路での大きな選択でも、
「こうすればよい」ということが分かり
判断の軸となる迷いなき指針が得られることでしょう。


門を知るには、次の2つのステップがあります。

1.今、自分をどのように認識しているかを知る(セルフチェックによる現状認識の門)

200問の質問に答えていただくことから、今、
自分がどの門の行動・言動のパターンを多く取っているかを知ることができます(無料)。
すべての質問に答え終わると、どの門の行動パターンをどれだけ取っているかをグラフにしたものが届きます。
その点数の高いものが、現状で、自分が一番大きく使っている門です。

ただし、その門が生まれながらの門(下記参照)と異なっている場合、
(9割の人が異なっています)
・頑張っているのに成果に結びつかない
・疲れやすい、弱りやすい
・生まれながらの門をストレートに使っている人にはとうていかなわない
などのことが出てきます。

この200問の質問に答えることで、
人の資質としてどんな行動パターンがあるのか把握でき、
生まれながらの門の鑑定後に周囲の人のタイプ(門)を理解するのに役立ちます。


<自己診断方法>
下記のサイトから診断いただけます。

※ 診断結果はPDFファイルが添付されて届きますので、
パソコンのメールアドレスをお使いください。

※ 生まれながらの門鑑定に進まれるかもしれない場合、
その鑑定書はこのとき入力した名前で作成されます。
そのため本名を入力することを推奨します。(任意。必須ではありません)


→ 門の自己診断サイト(200問:所要時間約30分)

答え合わせとして
本当に使いこなせる門(生まれながらの門)の鑑定に進まれる場合は、
自己診断結果に記載されている診断IDを
こちらのフォームからご連絡くだされば門鑑定の手続き詳細についてお知らせいたします。

    

2.本当に自分が使いこなせる門(生まれながらの門)を知る

2000人以上のデータから、 ムリなく自然にできて、磨けば磨くほど突出した結果が出せるのは、
セルフチェックで点数の高かった門よりも
生年月日時間から算出される「生まれながらの門」、
であると断言できます。

「自己診断で出した門」と「生まれながらの門」は、違っている人が9割です。

その違いに驚く人も多いですが、
「自己診断で出した門」や「想像していた門」ではなく
「生まれながらの門」に自分の軸を合わせることによって
自分の埋もれていた宝を見つけ出し、人生が大きく変わった例が数多く報告されています。

門協会秘伝の独自の算出法を使って、本人の資質を最大限に生かせる門の組み合わせを算出しますので、
他の方法とは角度の違う結果が出ることもあります。
「自立して仕事をして結果を出していく」ことに特化した、生涯にわたって使える方法をお伝えできます。


中国何千年の歴史の中で、生年月日と人の一生などの膨大な記録から導き出した
統計データがベースになっています。
国の存亡をかけて開発されてきたものです。
これは華僑秘伝のものであり、一般中国人はその存在を知りません。


生年月日を根拠というと占いを連想しますが、
一般的な占いが「当たるか当たらないか、吉か凶か」を告げ一喜一憂して終わりがちなのに対して、
この門鑑定では、
「生まれ持った資質を読み解き、それを最大限に生かし、
この社会で自分の役割を果たしていくこと」
に特化しています。
すべてを「解決策」につなげるのです。
   
自分を知り、他人を知り、良好な人間関係を築き、社会の中で自分を活かす。
承認欲求や自己実現欲求まで満たされ、幸せや成功を手にすることができる、
門を使える人々=最強の問題解決集団、を目ざしています。

また、
「持っていない資質」
「使わないほうがいい能力(せっかく持っている資質を弱める行為)」
が分かる
のも大きな特徴です。

持っていない資質について、
それが努力不足でも育ちのせいでもなく
「生年月日である程度決まっている」と思うと、
劣等感や無力感を持つことなく割りきって受け入れることができる、
という効能もあります。

持っていない資質、使わないほうがいい能力はきっぱり「使わない」ことにより、
成果につながらないのにエネルギーを消耗するだけの行動をなくし、
自然に効率よく成果を上げて、喜びを感じられることに集中することができます。

たとえば「憧れの人」「尊敬する人」の門と、
自分の門がまったく異なれば、
もしその人のマネをしたとしても
同じ結果は出せないと言えます。

門の違いはそれほどに
結果に大きな違いを生みます。

 
<Q&A>

Q:やりたいことがあるのですが、門鑑定でストップをかけられたらどうしよう?と思うと怖いです。
A:具体的な「何」がその門に合うか合わないかよりも、
門に合ったやり方、在り方、見せ方についてお伝えしています。

せっかく好きなことや、使命感を持ってやりたいことがあるのなら、
それは最優先されるべきものです。
多くの仕事は、やり方、役割の引き受け方について工夫の余地があります。
その工夫によって成果を挙げていくためのアドバイスを行います。

自分のやりたいことに進んでいるのにうまくいかない、
という経験をされている方も多いのが実情です。
門に合わせたやり方・進め方を選び、
自然に、無理なく、効率よくできるように、
鑑定とフォローアップをしています。


Q:パソコンがなく、携帯電話しか持っていませんが申し込めますか?

A:門の鑑定書はPDFファイルをメールに添付してお送りしていますが、
どうしてもPDFファイルをやりとりする手段がない場合、
鑑定書を郵送するなどの対応をさせていただきます。


Q:興味はあるのですが、ちょっと勇気がいるお値段です・・・

A:門の鑑定はリピート性がなく、一度行えば生涯にわたって結果を活用できるものなので、その価値を考えるとこれ以上料金を下げることができません。
「100万円のビジネスコンサルで言われたことよりも、門鑑定で言われたことを心がけたほうがよっぽど売上が上がった」という報告さえもいただいています。

また、鑑定直後にはどう活用していいか困っていても、長期にわたって鑑定書や鑑定資料、メモなどを参照していただき、
2〜3年後に「門鑑定のおかげでホント調子いいです!」と報告をいただくことも増えてきました。

鑑定後は、再面談には面談料金をいただいていますが、メールでのご相談・ご質問は無料無制限に受け付けています。

一括払いが難しい人のために、分割払い(PayPalクレジットカードまたはPayPal銀行振込利用で分割手数料はナシ、割り切れる額にするために数百円切り上げるのみ)も設けています。お問い合わせください。門学の学びは門鑑定から始まります。鑑定料は、受講料や月謝のように考えることができます。


その他のQ&Aは → こちら

      

<セルフチェック法と門鑑定との違い>

前述の、200問の問いに答えるセルフチェック法では、
「どの門も似たような数値になってしまい、どの門を選んで使えばよいのか分からない」
「セルフチェックで高かった門が、本当に自分に合っているのか分からない」
という感想を持たれることが多々あります。

それは、日本の教育の典型的な結果と考えています。

日本では、
子供の頃には学校や家庭で、
大人になってからは社会で、
いろいろな能力を平均的に、すべてほどほどに持つように教育されます。
つまり門が「丸くなっている」状態です。
これは「誰とでも代わりの効く人間」ということです。
何でもそこそこできるかもしれないですが、突出した結果を出すことは難しかったり、
誰とでもそこそこに仲良くできるかもしれないですが
最高のパートナー(人生の伴侶、ビジネスパートナー、親友、趣味仲間など)に出会いそこねたりします。

生年月日からの鑑定では「生まれながらの門」と「使える能力(アビリティ)」を算出し、
「どういうキャラクターが本当の自分なのか」
「誰からも教えられていないのに当たり前に使えてしまう能力は何か」
「やってはいけないことは何か」
などを示します。

人は生まれながらの資質だけで決まるのではなく、
生育環境や人間関係などの後天的要素も影響します。
門鑑定では、それらをお聞きして考慮しながら、
鑑定結果ををこれからどう生かしていくか、方針を導き出していきます。


門鑑定は、奥深い体系のある「門学」を学び、実践していく「入り口」です。
門学を取り入れてからの、数ヶ月・数年後の結果は計り知れないでしょう。

 

ー 門鑑定のご感想 ー

鑑定は「やはり対面で」と思ってくださる方が多く、
関東・関西・中部・四国、遠くは東北から、
多くの方々に金沢までお越しいただきました。
たくさんのご感想をお寄せくださり、ありがとうございます。

オンライン鑑定(スカイプ、Zoom、電話、LINE電話などを利用)は、
子育て中の方や多忙の方、遠方の方に好評です。
また、東京・大阪を始め各地での門鑑定会も年に数回開催しています。

<Bさん>
鑑定を行ってもらうきっかけは、
実は会社を辞め起業することに決めたのですが、
起業後、自分の仕事の方向性に間違いがないか?ということと、
一緒にパートナーとして仕事をしていく候補の方がおり、
その方との仕事の相性を診てもらうということが主な目的でした。
結果、大満足!だったのですが、その詳細を話しさせてください。
まず、セルフチェックで月創門。
生まれながらの門も月創門ということで、なんと一致しました。
太田さんもこれまで鑑定してきて、初めてのケースだとおっしゃっていました。
また、門としての能力も発動しています。とのことでしたので、
このまま安心して邁進出来る材料となりました。
その後、すっかりイケイケになってしまいました。
思い起こしてみると、
子供の頃から高校生ぐらいまでは、学校でも地味な存在で、
自分の能力を出せていなかったと思うのですが、
大学入学前に始めたダンスで、一気に開花し、
月創門の生き方がスタートしたと思います。笑
将来的には、これまで自分が考えていたこと、
進もうとしている方向も問題ないとのことで、
本当に鑑定していただいて良かったと思っています。
パートナーの方は月官門で、相性も非常に良いとのことで、
こちらも安心材料となりました。
元々同じ会社で仕事していた方で、相性が良いのはわかってはいたのですが、
やはり門を診てもらった結果とでは安心感はまるで違います。
最初は良くても、、、ということもあると思いましたので、
その可能性がないかどうかというのが私の不安ではありましたが、
そちらは解消しました。
鑑定結果は早速次の日にパートナーの方にもお見せしたのですが、
「当たりすぎて、気持ち悪い!」(良い意味で)と言っていましたし、
これまでの言動、行動の理由も結果からはっきりとわかりました。
お願いする仕事も得意なことを渡せば良いので、
お願いする側としても今後やりやすくなります。
いまとなっては、周りの方が一体何門なのか?観察するのが楽しくなりました。

<Cさん>
私の門は、
認識していた門:陽官門
生まれ持った門:特級月官門
と言うことで、あまりギャップはありませんでした。(自己認識でも月官門が高かった為。)
では、何故?鑑定を受けようと思ったのか?
それは、迷いを一切捨て去る為です‼
そして本日、鑑定をしていただき、
このままで良いんだ!!と迷いを全て捨て去る事が出来ました(^-^)
私は、現在サラリーマンをしておりますが、
非常に充実した日常を送らせてもらっています‼
しかし数年前は、全く充実感も感じられないし、
自信もありませんでした。
そこから考えると、
今の状態というのは信じられないほどプラスの状態です。
何故だろう?と考えると、無意識ではあったのですが、
自分の門を発動させる行動をとっていた事が分かりました。
鑑定を受けたことにより今後は、
無意識ではなく自ら意識して門力を高めていけるので、
楽しみにしております。

<Dさん>
自己診断での門(環境で作られた後天的な門)と生まれ持っての門、
大きく違っていたので軽くショックを受けたのと、
ようやく今までぶれていたベクトルをあるべき方向に持っていけるな、
というポジティブな気持ちになりまして、
帰りの新幹線で独り妄想を膨らませて、
ニヤニヤしながら帰ったのは秘密です。
自己認識:陽官門、陽財門
生まれ持っての門:陽修門、特級修門
しかも、陽官門、陽財門ともに、資質は0!
今までの経験値だけでなんとかやってきた、というところですね。
「僕は官門、僕は官門、、、」
と、セルフチェック結果の項目を声に出して読み上げて
日々官門をインストールしようと努力していたのですが、
どうりであまり効果が出ないわけだ^^;
今の環境では、この低いレベルの官と財を意識してでもやっていけるのでしょうが、
もっと上を目指すのであれば、
やはり生まれ持っての門にベクトルを合さないといけませんね。
修門が発動できるよう、精進致します。

<Kさん>
・対面鑑定を受けるまで

『ただの金持ちは、占いを信じないが
大富豪は、占いを活用する』
占術にお金を払ったことがほとんどない私が
門鑑定を受けようと思った理由は、
この格言にあります。
門鑑定は、門を算出して終わりでなく、
現代社会を生きる力として
継続的に活用できるような仕組みがある点が
大きな魅力だと考えたのです。
もちろん、不安もありましたが
太田さんの真摯で実直な対応と
朗らかな雰囲気のおかげで、解消され、
行きの新幹線で質問事項をまとめるくらいに
落ち着いて鑑定に臨むことができました。

・対面鑑定とその後

対面鑑定は、
事前に送付された門鑑定の結果ファイルに
自分の門の概要が記されていたので、
読後の不明点を質問したり、
太田さんから追加のアドバイスを受けるかたちで進みました。
事前の結果送付は、
時間の有効活用という点で、大変、助かります。
当日に示された場合、
「えぇぇーー! 月修門かな、と期待してたのに陽財門か」
ということになり、
立ち直るまでの15分くらいがムダになるところでした(笑)
財門の活用法や健康アドバイス、
開運方法など伺っておきたかった項目は、
全て消化できました。
その後は、SNS秘密グループでのフォロー。
参加メンバー相互の門が分かっているからなのか、
普通の相談サイトよりも
アドバイスが機能しやすい印象です。


・鑑定を受けるか迷っている人へ

門を活用すると
自分の過去がパズルのように読み解けます。
私の場合、高校の生徒会選挙から、
幼稚園時代のアルバムに描いた夢まで、
意味付けできました。
また、人間関係の推察が上達します。
太田さんの門鑑定を受けて良かった。

自分の物語としての人生を上手に組み立てたい人に
自信を持って、おすすめします!

 → その他の 門鑑定の感想をすべて読む


門鑑定について

ー鑑定料金ー 

A.門鑑定シングル  49,800円
門学の全体像から自分を理解する、門の鑑定です。

・門鑑定書の送付
・門学全体の解説を含む1〜2時間の面談(スカイプ、電話、LINE電話などオンラインでもできます)
・無制限・無料メール相談の権利
・門使いFacebookグループへの招待
・門学交流会参加権
・子供、家族やビジネスパートナーの19,800円での鑑定権
・1年後に、門鑑定士養成講座の受講資格を取得可能

自分を知るにとどまらず、門学の全体像について理解を深め、
生涯にわたって仕事に人間関係に活用できるものにします。
メールベースのアフターフォロー付きです。

鑑定書には、
生まれながらの門/能力としてどの門をどれだけ持っているか/生まれながらの門の説明/適職の例/成功イメージ/門の暴走の注意事項/門力を高める行動
について記載されています。


B.門鑑定ファミリー 69,600円〜
例:4人家族の場合
49,800(シングルの基本料金) + 19,800×3(自分以外の家族の人数) =109,200円

《夫婦関係を安定させる》
お互いの性格、考え方、行動パターンを理解します。
・なぜ、対立することがあるのか?
・それはどのような時なのか?
・なぜ、自分にとって当たり前のことが相手にはできないのか?
・力関係はどうか?
このようなことを理解すると
余分な苛立ちがなくなったり、
自分にはない相手の良い点を尊敬することができます。

《迷わない子育てへ》
子供の持って生まれた資質を最大限に活かせる方向性が見出せます。
子供に合わせた言葉のかけ方、勉強の仕方、習い事の選び方、進路の選び方などを導き出します。

・どんな幼稚園、保育園、学校を選ぶか?
・できなくても放っておいていいこととは?
・社会人になったときに武器になるものは?
・この子にとっての最高の友人関係とは?
・家族の中の力関係や相性は?

子供の成功パターンがわかると、子供の未来を信じて見守ることができ、
子育てに迷ったり悩んだりする時間が激減します。
子供の能力を伸ばすことだけを考えられるようになります。

また、兄弟を比べてしまって
「なぜ、お兄ちゃんにできることが弟にできないのか?」
などという、一生解決しない問題に延々と悩むこともなくなります。

《人間関係の苦手を解消》
裏も表もよく知っている家族の門を把握すると、
他人の資質についても深く理解できるようになってきます。
職場、家庭、あらゆる場面で
人間関係の上手な対処が可能になります。


◯ご家族全員で面談にお越しになるケースも多々あります。
家族みんなが門を理解していると、
より円満な家庭を築けますね。
(面談はお子様と一緒でも歓迎です!)


C.家族・パートナー追加鑑定 19,800円(1人あたり)
AまたはBの門鑑定済の方の、家族やビジネスパートナーの追加鑑定です。
結婚することになった、子供が生まれた、
新しく組もうとしているビジネスパートナー候補ができた、
などのケースがあるでしょう。
すでに門学を知っている前提のもので、鑑定書の発行と一言コメント程度にとどめ基本的に面談は行いませんが、
ご希望の場合は20分程度の面談(スカイプ、電話可)をいたします。
そのご家族やパートナーご本人様に対して門学全体の解説を含む正式な面談希望の場合はプラス10,000円です。

<お支払い方法>
PayPalクレジットカード、または銀行振込(北國・楽天・ゆうちょ)です。
※ 月々1万円または5千円の分割払い(PayPal決済のみ・数百円の端数は切り上げ・PayPalのほうで分割する仕組みなので分割手数料はかかりません)にも対応できます。希望される場合は、お申込み時にその旨をお知らせください。


<お申込>
こちらのフォームからお申し込みいただけます。(お申込から面談までは最短で3日は必要です)

金沢以外(東京、大阪、福岡、名古屋など)での門鑑定の日程および募集については、
門15日講座サポートメルマガおよび アメーバブログ にてご案内しています。
メールマガジンでは、門学の追加情報、門鑑定会の情報、
門を知った人たちの交流会の情報などをお届けしています。


<遠方の方へ 対面での面談スタイルのご案内>
(現在、コロナ対策によりオンライン推奨です)

(1) 金沢までお越しの場合
公共交通機関でお越しの場合、交通の便のよい金沢駅周辺のホテルラウンジにて鑑定の面談を行います。お車の場合は金沢森本インターから一本道で到着できる、駐車場付きのめぐみの森(太田自宅オフィス)にて面談します。

 
(2) 大都市での鑑定会
東京・大阪・福岡・名古屋の駅近くのホテルラウンジにて門鑑定会を行っています。
それぞれの会場につき年1〜2回の頻度で開催しています。
ブログとメルマガで告知します。

 
(3) オンライン鑑定
ZOOM、電話、LINE電話などでの門鑑定も行っています。
夜間は現在、月水木21時からです。


<アフターフォローについて>
門鑑定は、自分の門を知って終わりではなく、
自分の門を知ってから「本当の自分」の人生が始まります。

●「門使いグループ」ご招待
Facebook上の秘密グループ「門使いグループ」には、
門鑑定を終えた人たちによる、近況報告や疑問質問の投稿やコメントが、
生きた資料として蓄積されています。
とても参考になり、励みにもなります。

このグループ内の投稿を閲覧できるよう、招待させていただきます。
 ※ Facebookアカウントが必要です。
 ※ 積極的に投稿&コメントされる人 or 読むだけの人、半々です。読む専門でも歓迎です。

● 交流会(コロナのためしばらくお休み中)
門鑑定が終了した人たちが集まって、不定期に、お茶や食事や飲み会などをしています。
ここでも情報交換ができ、どの門の人がどんな雰囲気で、どんな言動をするのか、
観察しながら体感して学んでいただけます。
(楽しむ目的の会であり、セミナーや講習会形式ではありません)
これまでに、東京、大阪、福岡、長野、名古屋、岡山、金沢で通算20回以上開催しました。
門学という共通の興味がある人同士が集まるので、初対面でも話題に困ることなく、また、自分と違う人について知り理解しようという趣旨の集まりであるため、安心してご参加いただけます。

● 質問、疑問が出てきたとき
ご質問は随時、メールやFacebookグループなどで受け付けております。



生まれ持った門を知るとは、
天から与えられた資質を知るということである。

日本という国で、人に合わせて生きてきた長い年月のなかで、
抑え込んでしまった本当の自分を、
生年月日による門の算出は
はっきりと示してくれる。

その門に戸惑おうと、その門を気に入ろうと、
そのまま素直に受け入れ、
自分の「門」に照準を合わせていく。

それは無駄な望みを捨てて、
天から与えられた資質を120%使いきるということ。

その結果、
天は、与えたものを活かす者に
惜しみなく力を与え、次々と機会を授けてくれることを、
自分の門を知った者たちは実感するのである。

2020年2月26日

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2020 All Rights Reserved.