「門」で自分の軸を作る

1年あれば自分らしさを取り戻せる

2020年6月8日

昨日は
魂のグランドデザイン、(今年は募集終了)

ちょうど1年前に門鑑定した
月創門男性、MさんとのZOOM面談でした。





1年前は、
仕事の方向性を副業含めてどうしようか迷っていたり
当時付き合っていた彼女とドロドロだったり

財門ナシの月創門、としては
もうひとつな状況にあったMさんでしたが、




今年は!

鑑定書、時の運2020、
門学資料など読み込まれ、
腑に落としていかれたようで、

サラリーマンの中でも月創門らしい姿勢とポジションを確保し
去年の彼女とはあれからきっぱり別れ
今年になって新しく彼女ができて、

考えていらっしゃることすべてが
月創門らしい!!
ばっちり!!

という

たいへんよい感じの変化を遂げられておりました。





この1年での変化について
Mさんは、

「もとの自分に戻ることができた」

と表現されていました。





そうなんです、
詳しく言語化され
あるべき姿を鑑定書にて説明されていますが、

門鑑定は一言で言えば
本来の自分に戻る
という
シンプルなことを極めるものです。





本当に
私も嬉しいというか
こちらまで気持ちが明るくなるというか
ホッとしたというか

そんな面談でした、





去年の彼女さんとのドロ沼状態については
去年の面談で、
私が

調和や心地よさを愛する月創門なのに
その状況はつらいですねえ、

とかなんとか
言ったようで、


どうも
官門特有の天然クールなバッサリ感が
出てしまったようで、

ですが
その一言でハッとして
この彼女との現状を続けるのはもうやめようと思われて、

それから間もなくして1つの電話をきっかけに
別れることになったそうです。



結果的に
なんか
よかったみたいです。





Mさんとは、本当は
今年のゴールデンウィークに
仙台でお会いするはずでした。

去年から予定していた仙台での門学交流会は
コロナによって流れてしまったのですが、

Mさんはお店を紹介してくださってた方で、

私たちが官門ライダーツーリングの途中に寄ると知って、
お店の前にライダーがずらりとバイクを停めてやってくるような場所を
考えていてくださってたようなのです。

そして
お店と
並んだバイクと
集まったみんなで記念写真をパチリ!

というところまで
描いてくださっていたそうで。




これはぜひとも
仙台での交流会をいつか実現しなければ
なりません!!



コロナ情勢を見ながら
また考えますね。



-「門」で自分の軸を作る
-, ,

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2020 All Rights Reserved.