「門」ごとに人は異なる

可能性が開ける道、閉ざされる道

2018年11月8日

風水を知ってからの
インテリア改造の一貫として、

寝室に
1mくらいの丈の花を置くことにしました。


起きてから最初に目が行く場所です。
気分が上がるものを置きたい!

生花がベストですが、
枯れてしまった花を飾るのはよくない、ということで
維持するのが大変。。

でも
造花で十分効果があるそうです(^^)

このゾーンに良い気の流れを呼び込む
色や象徴のものであれば。

これはウレシイ。
お財布にも優しいです。


(ドライフラワーも大丈夫のようです。
 良くないとしているものもありますが、
 検証の結果、大丈夫そう。
 きちんと手を加えて乾燥させたものだからでしょうか)



というわけで、
まずは1人で、
造花を売っているお店に行ってみたのですが、

たくさん造花があるのはよいのですが

自分で花束を1から作るとなると
何を選んでいいか分からない・・・



考えすぎてタイムオーバーになってしまったので
その日は何も買わずに帰り、

後日、華道部の娘を連れて
もう一度お店に行きました。

だいたいの希望を伝えたら、
さすが華道部、
「投げ入れはあまり得意じゃない」
とか言いながらも
スイスイ選んでいきます。

私も、作られたものを見れば、
「わー!いいねー!!」
と言えるのですが、

そういうものを
1から作れない^^;

作るにしても
すごく時間がかかってしまいます。




娘の作ってくれた花束は
こちら!↓

 


image

 


イメージどおりのものができました。


花瓶は、
大きなものはけっこうなお値段するし
しかもそれが割れたりしたらイヤなので、
ひとまず家にあったワインボトルで代用。。


本当は白かゴールドの花瓶にしたいので、
ジャケ買いならぬボトル買いをしに
明日は酒屋に行ってきます^^


このサイズの花瓶と同じくらいの値段のワインなら、
そこそこ良いワインが楽しめて、
花瓶にも使えて、
一石二鳥!!





娘も私も、
創門アビリティを持っている官門、です。


私の創門アビリティは
直感力のほうに大きく出ていますが
美術の能力はいまひとつです。
絵を描くセンスなんてまったくナシ。


それにくらべて
娘の創門アビリティは
美術的なところに出ているようで、
美術部に華道部、という
まさにアートな部活動をやっています。



同じ門だと反発が起きる、という傾向はありますが、
このように得意分野が違えば
かなり頼りになります(^^)

娘のセンスには
小さい頃からよく助けられました。





一方、
高校生活をかなりエンジョイしている月財門の息子は、
友人に誘われ
バンドをやることになったそうです。

担当するのはベースになった、とか。



この前、お友達と楽器を買ってきて、
夜な夜な練習しています。
(ボリューム最小にすれば、
ほとんど聞こえないものですね)

 

image

 

なんかいっちょまえにカッコいい。
バンド演奏、聞いてみたいものです(^^)



私はこのジャンルの音楽には
全然詳しくないのですが、

たぶんベースって
縁の下の力持ち的なポジションですよね??



だとしたら
月財門にはピッタリ!

いいところゲットしてます(^^)



門学を知ってから
子育てがとても楽しいです。

子育てというより
子供たちとの生活が、というべきかな?




今は高校で
至れり尽くせりの適性検査が行われるようですが
うちでは
それより何より、「門(もん)」です。


数学が得意な息子に対して、
門(もん)を知らなかったら当たり前のように
「理系だよね」
と思ったと思います。


でも
息子の場合は
門(もん)および日頃の言動からして、

数学の得意さを生かして文系に行ったほうが
ずっと良さそうです。



息子も、自分でもそのとおりだと思って
文系を選びました。

そんなこと、
門(もん)を知らなかったら
私は思いつきもしませんでしたが、

そう気づけたこと、
未来には「すごい選択だった」
と思える予感しかありません(^^)




現在の選択において、

未来には、
可能性が開ける道と
可能性が閉ざされる道があります。

できるだけ
可能性が開ける道を選びたいものです。

でももしも、
可能性が閉ざされる道を選んだと気づいても、
修正することはできます!

修正はすぐにできるものではないかもしれないし、
多大なエネルギーがいるかもしれませんが、

できないことはないです。

私は修正を経験しました^^;

大変でしたが、

あのまま修正しなかったら
どうなっていたかを想像すると、

修正した価値はめちゃくちゃあった、
としか思えません。




人生の軌道修正と、

出産と
運転免許取得は

できる状況になったなら
早ければ早いほどラク、
ですね(笑)

-「門」ごとに人は異なる

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.