「門」を日常で使いこなす

創門業務連絡

2017年3月6日

ここのところ、

全員ではありませんが
「創門」判定だった方々で
危機的状況(絶不調)にある方が
何人かいらっしゃいます。

創門: 未来からの兆しを読み、新しいものを世界に創り出す表現者の⾨

陽創門:無から有を作り出す、直感・ひらめきに優れた天才
⽉創⾨:⾃分の世界を作り上げるスタイルで⾰新的なことをする



時流を自然に読めてしまう門なので
時代のエネルギーに敏感で、

世間が混迷すればするほど
自分もそれを感じて
混乱してしまうかもしれないし、


もしかしたら
さっきすれ違った赤の他人が
黒々とした気分でいただけで、

それを無意識のうちに
受け取ってしまうかもしれません。



なので、

チューリップ(黄)その不調は自分の問題なのか?

チューリップ(黄)他人の問題に巻き込まれただけではないのか?

ちょっと気をつけてみてくださいね。



そして、
そういうのに「対処」しようとするよりは、

創門のエネルギーを上げることが必要です。




私も創門アビリティ高いので、

本当の創門の人ほどではありませんが
しょうもないことに気分が左右されること、
あります。




しかし
調子が悪くても、


・新しくてワクワクすること
・絶対に楽しいイベントが控えていること
・面白い人と出会うこと


それらのように
未来から感性をくすぐられるようなことに出くわすと、

急にスイッチが入って
エネルギーが湧いてきて
ウソみたいに元気になれます!

 

 

image

 

 

未来への希望、
未来の楽しさ、
新しさ、斬新さ、
創造性、
インスピレーション、
感性全体にうったえる美しさ、



そういうものを
貪欲に求めてみてください!ハートハート

 

 

image

 

 

そういうのがないと
創門の人は
きっと生きていけないです。



生まれながらの門が
創門だとはっきり分かっている人に有効です。
他の門の人がやると
おかしなことになる可能性があります。

-「門」を日常で使いこなす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.