●「門」で 己を知り己を使いこなす

読書すると健康に長生きできるらしい件

2020年3月30日

Facebookで友人がシェアしていた記事、


「イギリス政府公認「読書療法」がすごい。ストレス6割減も期待できる『5分だけ読書術』」
https://studyhacker.net/columns/book-mini(link)



に、



・週に3時間半以上読書をする人は、全く読まない人よりも死亡率が23%低い

・読書時間が3時間半に満たない場合でも17%低くなる

・読書をする人は、読書をしない人に比べて2年も長生きする



とあったのを見て、

1ヶ月前に買った本をまだ読み終えていないことを思い出し、
昨日は「5分だけでも」と
本を読む時間を作りました。

 

 

image

 


この本。


このごろコロナ疲れ?か何か知りませんが
この本を少し読んでは寝落ち、
1ページ読んでは寝落ち、
というのが続いていまして、

昨日もそうなるかな・・・と思いましたが

ついに
面白くてやめられないゾーンに入った!!

ので、

5分どころか1時間くらい?もっと?かけて
最後まで読み終えました。




面白かったですよ〜、
特に後半ビックリマーク

さすが本屋大賞ノミネートキラキラ




さて次は
高2息子が図書館で借りてきていた
この本を読もう、

 

 


image

 

 


と思ったら、

昨日、返却期限がきたとかで
返されてしまいました。

残念!




「がんばると迷惑な人」

目次だけ見たのですが、


がんばると、仕事の質が下がる、努力の「量」と「質」は反比例

とか

時代遅れのモットーを部下に押しつける課長
熱血教師のありがた迷惑
生きがいづくりの地域活動に翻弄される住民

とか

本物の“やる気”は日本人が最低
測れる「量」だけを重視する愚

とか

がんばるが、考えない部下
「がんばるフリ」の膨大なムダ
なぜ、日本はオフィスの生産性が低いのか
働かないフランス人に負けるワケ

とか



がんばっただけで満足してもムダ!

という感じのことを言ってる本なのかな〜と思って見てました。



Amazonでのこの本の説明はこうでした↓



はりきるほど、ズレる。
意欲はあるのに、スベる。
やる気ばかりで、ツカえない。
そんな人っていませんか? 
“努力は必ず実を結ぶ”は幻想です。
重要なのは「がんばり」ではなく仕事の「質」。
確実に成果を上げる「合理的手抜き」とは――。



これってまさに
門学が言いたいことにつながりませんか?





がんばらなくても、そこそこ結果出る。

がんばれば、さらに伸びる。



それが門鑑定で目指すところです!

 

 

 

ジュエルライン レッド 何が自分に合っているのか迷いがちな人必見!!
あなたならどうする? の10問に答えるだけのプチ診断 ジュエルライン レッド

華僑の秘伝「門(もん)」から導く
あなたの能力を無駄にしないための仕事スタイル診断
https://resast.jp/page/fast_answer/5597(link)


image(link)

-●「門」で 己を知り己を使いこなす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2020 All Rights Reserved.