●「門」で 己を知り己を使いこなす

☆新シリーズ☆ 己を知り、己を使いこなす秘術

2015年3月18日

「私は何者なのか?」

この問いには、数年前から私の中では
答えを出せるようになっています。

魂レベルで何者か、
今回の人生で何をしようと計画してきたのか、
把握することはできています。

しかし今思えば、
万全でなかった点がありました・・・。


それは、
今回の人生で、自分に与えられた「人間」としての資質との付き合い方、
です。

去年の秋、私は、
友人K氏の語る、
「己を知り、己を使いこなす秘術」
についての解説を聞いていました。


ビジネスのために渡った中国で、
華僑の信頼を勝ち取ることに成功し、
「華僑大富豪直伝の秘術」を習得して帰国したK氏。

彼の話を聞いているうちに、


・なぜ私は人見知りだったのか?

・なぜ両親との関係が心からしっくりとはいかなかったのか?

・なぜ大学生になってから自分らしく生きられるようになったのか?

・なぜ私は精神的に武道がピッタリ合ってしまうのか?

・なぜ私はヒーリングやカウンセリングができてしまう(=少なくとも開業してから12年存続できている)のか?


そんなことが、
次々と、ムクムクと、分かってきてしまったのです。


それは、今生の「人間としての自分」についての
謎が解けた瞬間でした。

そして、それだけではなく。


この秘術は
人間と人間との関係を
図式化するものでもあるのです。

その結果、
私の場合は、まず、
子育てに多いに活かすことができているのです。


・娘が、勉強が苦手な理由は、勉強すると◯◯◯から。しかし、◯◯することで学習は可能。

・娘が人間関係構築が苦手だったワケ。そして、これから少しずつ得意になっていくための作戦。

・娘が意外に空手が上手なワケ。

・息子2人にはとことん勉強させても大丈夫。
(注:男女の違いではありません、うちはたまたま男女で差が出てますが)

・お兄ちゃんが一番心がけなければいけないことは◯◯を抑えること。

・末っ子からの質問にはそれほど詳しく答えなくてもOK。◯◯を与えれば。


などという、3人の子供、1人1人の資質に合わせた子育て戦略を
立てることができます。


これを使いこなせることができたら、
子育てに迷いはなくなり、
作戦を立てて、資質が開花し発動していくのをながめる楽しみだけができるのです。

この術について、
これから、少しずつ語っていきます!

-●「門」で 己を知り己を使いこなす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.