「門」の光る活動

引きずりがちなクヨクヨの対策〜ポジティブな自尊心〜

2019年7月17日

門学では、
自分の何が他の人と比べて優れているのかについて
理解を深めることができるため、

「自分を好きになる」
「自分を愛する」

ことができるようになるものですが、




もしかしたら
日本社会に大変よく順応してきた方々は、

「自分を好きになったら自分は
 偉そうな態度を取ってしまうんじゃないか」

「ワガママになってしまうんじゃないか」

と危惧されることがあるかもしれません。




今日は、
そういう危惧を吹っ飛ばす
自尊心の扱い方についてのお話です。



もしも、

自分は他人よりも優れている

と心のどこかで考えていて、

しかしそれを人にアピールする(私にやらせてください的な)こともなく
優れている行動を取ろうと努力することもない、としたら、

やっぱり他人は
あなたのことを優れているとは思ってくれないでしょう。




だから、
自分は優れているなんて
考えない方がいいんだ、

ということになるのは
それは1つの解決法なのですが、



それでも最低、

「このことは、私は他の人よりも少しうまくできる」

という認識を持っていないと、
いい仕事はできなくなります。

それがお金になる仕事であろうと、
お金にはならないが感謝や尊敬は得られる仕事であろうと、です。




これらのことから、
謙虚さを保ったまま
「ポジティブな自尊心」を持つには、

自分はこういうことに優れているからこそ、
みんなの役に立ったり、誰かが驚くような仕事をしなければ!
と考えて、努力する ということになります。



その努力は
もしもすぐにでなくても、
いつか実を結ぶはずです。



ですが
それでもできないんだよ・・・
認められないんだよ・・・

という人・・・

認められなくても自分を貫く権利はあります。



しばらくやってみて、
それでいつまでも(何年何十年と)結果が出なければ
やはり何かが違っているのかもしれません。



結果とは?

・経済的な結果
・感謝されること
・まわりの人の気分が良くなること
・まわりの人も結果を出すこと

・上記のどれかまたは複数、プラス、自分の気分もよくなること

(自分の気分が落ちるとしたらそれは犠牲だったり
 何かが自分に合っていないので)



これらの何1つ起きないのであれば、

自分が優れていると思えていないか、
工夫が足りないか、
どこか周囲の人たちのニーズから外れている、

ということでしょう。

まず
自分(のこのポイント)が優れていると思えてない可能性が高いです。




ポジティブな自尊心は、
自分を自由にしてくれます。


もっとこうしてもいい。

もっとこういう方法がある。

そういうアイディアが湧いてくるし、


他人から評価されること自体が
あまり気にならなくなってきます。



ポジティブな自尊心により
周囲の人の役に立つ仕事ができることで、

信頼を得るので人間関係も良好になり、
サポートしてくれたり
いざというときに助けてくれる人がいる感覚ができ、

ストレスにも強くなってきます。




そうすると、
人はクヨクヨしにくい体質になるんです。




クヨクヨがデフォルト、と言われる
修門の方々。




その中でもほとんど、ぜんぜんクヨクヨしない
レアな修門の人を観察すると、

共通しているのが


・「自由」であること

・自尊心が高いこと

・自分の思い通りのことをやれていること


でした。



まわりがそれを許してくれる環境にあることが
ラッキーと言えるかもしれませんが、

人によっては自ら切り拓いて
そのような環境を獲得しています。



クヨクヨ体質を脱するのが難しいことは
私もよくわかります・・・

修門はない私ですが
100歳までの人生の流れ(link)」について
みなさんのケースを検証していった結果、

修門期がめぐってくると
生まれながらには修門ゼロの人でもクヨクヨしやすくなる、
という傾向があるのが見られました。

私は生まれてから34歳まで
しっかり修門がめぐっており、

特にダブル修門がめぐっていた15〜24歳は
ほとんど鬱みたいな状態も経験しています・・・。



ただ
そこから立ち上がる、
という経験もしていて、

立ち上がるにはかなり思いきった
思考と行動の両方の転換が必要でした。

もっともそれは私の生まれながらの官門的にやったと思うので、


修門のみなさんは
門鑑定時の資料に載せている修門の有名人について、
記述されたものや著書を読んでみると
ヒントになるのではないかと思います。

(月のほうにGacktを追加しましょう)



修門でない方々も
クヨクヨすることはありますよね。

クヨクヨ防止、メンタルの健康のためにも
ポジティブな自尊心を育ててみてはいかがでしょうか?

-「門」の光る活動

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.