●門鑑定のご感想

評価も区別も、押し付けもいらない

2017年8月30日

愛知県で美容サロン
Salon de Ella(link)
をされている清水アンナさん。

先々週に
ご主人とお子さんと、3人分のファミリー門鑑定済み。


image

 

 

2日前の記事
コミュニケーションが下手だとダメなのか?(link)
を、
Facebookでシェアしてくださいました。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんな先生が居てくれたら...

子供によっては、
家と離れた保育園や学校での生活って、
すごく負担になると思うの。

"みんなと一緒"
"子供らしく出来ない子はおかしい"

それぞれ個性があるのに、
「当たり前」のものさしで測られて、
息苦しくさせられてしまう。


「当たり前」ってなんでしょうね。
評価したり、区別したり、
押し付けたりしなくていいと思うんです。



私も実は、太田 香織さんに
『門』鑑定していただきました^ ^

「直感、ひらめきで伸びる」とのこと。
確かに。うん、そう思う。安心した^ ^

鑑定書を主人に見せたら笑われました(^^;

「アンナは、
そそっかしいし、俺の地雷踏みに来るし(爆)、
いろいろ苦手なこともあるけど、
コレがなくなったら、
もう個性死んじゃうもんね(笑)
できる限りは自由に生きて、
個性を大事にしなさい。(←上から目線)」

コミュ二ケーションは取れるけど、
「普通」と言われることが
苦手だったりするわたし。

一緒に考えてくれる先生が居てくれたら
どんな未来になっていたのかな^ ^



『門』を鑑定して頂き、

私には生きにくく、悩んで来たけれど、
「あなたはそのままでいいんだよ」と
認められたようで、
長い長い呪縛から解かれた感覚でした。


一度、ご自身を見つめなおし、
"前向き"のきっかけにしてみては^ ^?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




息苦しい子供時代を
過ごしてきても、


幸い、

アンナさんも私も
自分自身を取り戻すことができて、
やりたい仕事をやっています。




ほんとうの自分に気づいてから、
ほんとうの生き方に修正するには
少し時間がかかるので、


気づくのが
少しでも早くてよかった。



ちゃんと自分の頭で考えよう、
自分の感性でものを見よう、

自分で決めたことだけをしよう。



そう決めた18歳の日から
自分の「門(もん)」に出会うまでの
20年余、

長い長い旅路でした。



アンナさんにとっては
「そのままでいいんだよ」

私にとっては
「こういうあなたがまだ眠っているよ」



という門鑑定でしたが、


眠っていた自分が
目覚め、
解放された、


そんな嬉しさは
同じだったようです(^^)

-●門鑑定のご感想

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.