●「門」で 己を知り己を使いこなす

人の本性が暴かれる

2020年4月5日

少しずつ近づいてくるコロナの足音、
昨日は
「知り合いの知り合いの知り合いの知り合い」が感染、
というところまで来て、
遠いところの話ではなくなってきたことを感じました。



それは「事実」の話で、
そこからどれだけ不安や恐怖を感じるかは
また別のこと。

事実と感情は分けて考える必要があります。



不安だし怖いからどこにも行かない、
という人もいるでしょうし、

そこまで不安や恐怖を感じてないけど
ヤバイ状況には違いない。
安全を考えるとどこにも行かない、
という人もいる。

やっていることは同じだとしたら
心はなるべく落ち着いているほうがいい。

健康面からも、
周囲の人への配慮からも。





いろいろと
現代の生活の「前提」としているものが
崩れていくことで、

改めて考えさせられることも多く、

何が本当に自分には大切なのか?
といった根源的なことなど
見つめるのにはよい機会かと思います。




昨日は志村どうぶつ園を見てました。

門鑑定時の資料に
陽創門代表として掲載している志村けんさん。



本当に、

陽創門の数々の特徴を
余すところなく発動されていた方なのだな、

と思いました。






現在のような有事というか緊急事態には、
人の本質がいつもよりあぶり出されるように感じられます。

門が発動ぶりも
門の発動しなさぶりも
増幅される感が。

「こんなときほど男の真価を見抜けますよ」
と書いてるものを見かけましたが
そういうことにもなりますね汗



・・・って、
人のことをとやかく言いたいんじゃなくて
自分を見つめ直そう!
という方向です。




門学的に備えられることは、
平和なときも緊急時にも変わらず
「自分の門を発動させること」。



どうなろうと変わらず、
自分にできることをする、
自分らしい働きをする!




その上で形成した人間関係は、
緊急時にもゆるがないものになるはずです。

 

ジュエルライン レッド 何が自分に合っているのか迷いがちな人必見!!
あなたならどうする? の10問に答えるだけのプチ診断 ジュエルライン レッド

華僑の秘伝「門(もん)」から導く
あなたの能力を無駄にしないための仕事スタイル診断
https://resast.jp/page/fast_answer/5597(link)

image(link)

-●「門」で 己を知り己を使いこなす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2020 All Rights Reserved.