「門」を子育てに生かす

子供が自信をつけるイベント

2017年2月15日

こちらの記事
「子供ほど『門』そのままを生きている」(link)
にも以前に書きましたが、

うちの末っ子、月修門息子、

修門 ー 過去の叡智や技術を学び、極め、教えて次世代に渡す賢者の⾨

陽修門 ー まっとうな分野で知識や技術や研究を積み重ねる職⼈、賢者
月修門 ー マニアックに研究や技術を積み重ねる職⼈、賢者

ほっといたら
家に篭って

YouTubeを見まくったり
いきもの図鑑を読みふけったりと
全然動かないので、

(矢印以上は月修門らしい行動であり
彼にとってよいことなので、
止めはしません^^)


せめて少しでも
体力向上と運動のために、
空手をやらせています。




空手などの武道は
官門の人の門力を上げるのに
よいものですが、

月修門の人が武道にまったく向かないかというと
そうでもなく、

古武術などを極めて
道場を持って
人にも教え広めている人もいらっしゃったりして、

やはり「極める」「教える」という点においては
何事にも修門の人は必要です。




しかし
修門の人は、

興味のあることでないと、
いくら修門とはいえ
極めることはしません。



息子の興味は
空手には今のところは
それほどないですが、

少し嫌がる日もあるけど
楽しそうにお友達と
練習している方が多いので、

いつもあたたかく
見守ることにしていますハート



そんな月修門息子ですが、
日曜日の空手に大会では

初勝利

をおさめましたキラハート汗キティ


正直、期待してなくて
今日も涙の日になるかと思ったのですが、
やってくれました(^^)

 


image×2

 


日頃の練習の成果というよりは、
直前に先生からいただいたアドバイス、

「上段(アゴ付近)を狙っていけ!」

というのを
愚直なまでに素直に守り、
上段突きばかりを繰り出しまくった結果でした花



素直に実行するのはよいことですマルキラ☆黄色チューリップ

先生にもその点を
気に入られていますチューリップ赤




夜はさっそく学校の日記に
初勝利のことを書いて、
嬉しそうでした。

 


image

 


小さなことでも、
自信をつけるということ、
大事ですね。



良いところを伸ばして武器レベルにまで仕上げ、
ない素質に期待するのはやめる。

それが「門」による子育ての考えです!



そうして子供の持って生まれたエネルギーを
あるがままに伸ばしてあげることで、

子供も少しずつ
自分に必要な「自信をつけるイベント」を引き寄せていくのを
見ることができます花

-「門」を子育てに生かす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.