「門」を仕事に活かす

選択式のビジネスQ&A

2017年11月11日

ビジネス(お仕事)の相談も
ちょくちょく受ける「門(もん)の鑑定」。





下記のようなご質問には
お答えできます。



・今の仕事が合っているか?

・合っていないとしたら
どこをどうしたら自分にとってやりやすいものになるか?

・この仕事をしたいが合うだろうか?

・合っていない点があるとしたらそれはどこか?

・この仕事とあの仕事、どちらがより合うか?

・それはなぜか?

・この仕事をぜひやりたい!のだが
どうしたら門(もん)を生かせるか?




叩き台やアイディアがすでにあって、
それを門(もん)に合わせていくアドバイスはできます。




たとえば、
「私はこんな仕事をこういうやり方でやってきたけど
こっちのやり方を勧められた。
勧められた方のやり方で私に成果が出せますか?」
というご質問。

この方は直感・感性がウリの門(もん)なので、
それを活かせるやり方ならOK。


この場合、
詳しく内容をお聞きすると、

勧められた方よりも、
今までやってきたやり方のほうが
門(もん)に合っていましたので、

「勧められたやり方にムリに従わなくてもいいですよ」

というアドバイスになりました。

そして、
両方やってみたらしいのですが
勧められたやり方のほうは売り上げほとんど上がらず、
今までやってきたやり方のほうが
どんどん売り上げが伸びている、
という結果も報告いただきました。




そのように
叩き台やアイディアのある質問には
答えられますが、

下記のような質問には
当たり障りのないありきたりな回答しかできません。


・「何」の仕事をしたらよいか?

・自分に合った仕事は「何」か?




・・・水晶玉を持ってきたほうが早いと思います(笑)




私に「商才の門」が低いから
0からビジネスを創ることはできないし、


世の中には千も万もの仕事があって、
その仕事の1つ1つに
門(もん)に合わせたいくつかのやり方があるのに、

「博識の門」も低い私が
そのすべてを私の限られたデータベースで網羅できるはずもない、

という門的な理由もありますが、



何をやるかは
自分自身で選び取るものだ




と私が思っている、ってことが
白紙の状態に対して具体的な提案をしない
最大の理由です。




だって、
自分で選んだものでないと、

自分で自分に責任が持てないから!!



自分の選んだものでないと、

うまくいかなかったときにいつまでも
人のせい、
環境のせい、
境遇のせいなどにして、

本当に自分の運命を
自力で切り拓く方向に頭を使えなくなるから!!




私自身の体験を通して
そう思っているので。


親をはじめ
他人の意向でやってみたことが
もしもうまくいかなかったとき、

表向きは何も言わなくても、
心の中では
周囲に悪態をついてばかりでした。

そういう自分は
ほとほとイヤになったんですよね。



でも
自分の意志で選んだことなら、

必死に自分で工夫したり、

他の人の助けを借りるにしても
自分の意志ありきで、
人に100%寄りかかることもなく
人の言うことを何でも鵜呑みにすることもなく
お互いwin-win関係を満たすよう、
努力ができるので。





本当にまったく
何をしていいのかわからないんだ、

というときは、


仕事だけでなく、

誰と交流すると心地よいのか、も
何をして遊んだら心が開放されるのか、も
どんな出で立ちをしたら自分が満たされるのか、も

わかっていない可能性があります。



仕事以外のことでも

「これが好き!」
「こんな人が好き!」
「これをしたら開放的になれる!」
「これをしたら満たされる!」

というものを
小さなことでもよいから見つけていくことが
優先かと思います☆





・・・今日は、
門(もん)の分かっている友人の
「流木拾い」を手伝ってきました。

 

 

image

 

 

流木をどうするかって?


・・・商品にするんです^^


薄利多売だけどそれでも
コツコツ利益が積み重なるのが嬉しい、と、

堅実な商人の門(もん)らしい発言を
友人はしていました。




それに、何より、
流木を拾い集めている時間が

「ああ、幸せ♡」

と・・・。



その感覚が
大事だと思うんですよね!



人それぞれ、

「ああ、幸せ♡」

と思う時間はまちまちですが、

自分のそれを見つけたら
強いです!!!

-「門」を仕事に活かす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.