門のイベントレポート

「門学セミナー」収録中

2016年3月31日

ただいま、3日間の「門学セミナー」で東京に来ています。

門協会のセミナーで、
今後の門学のテキスト的なものにするべく
動画収録もしているものです。

今回は門協会認定アドバイザーとして
前の講師席で参加しています。


「財門」の方が語る内容を
「官門」としてチェックする役回りのため
私はほとんど話しませんが・・・(笑)

 

 

image×2

 

 

なぜ今「門学」なのか。

勉強神話崩壊の時代、

つまり
よい学校→大きな企業→金銭的豊かさと安定、
という図式がどんどん崩壊していく今、


これからの時代をも生き抜いて
幸せや豊かさをつかむために
本当に必要な知識のはずなのに

学校でまったく教えてもらえないこと、

が、
門学の中に集積されています。

今回の門学セミナーでは、
特に、

そういうことについて
背景までも詳しく語られています。

財門の講師が語ったことを、

財門が低いけれど
多くの人に分かりやすく語ることのできる
官門の私がまとめた内容は、

今日のメルマガ(link切れ)に書きますね。


何せ、
勉強神話崩壊を先取りして生きているような私です。


大学院博士課程で取得した
理学博士としてついていた職を捨て、

まったく関連のない職種での
個人事業主として13年。

ライフスタイル的にも
経済的にも、
あのまま研究職を続けていたより
ずっと幸せと言い切れる。

身の丈に合った仕事を、
いつまでも続けていけます。


リストラ関係なし。
サラリーマンの給料が下がったとか関係なし。
年金減るとか心配してない(これは性格かも)
時間とライフスタイルの自由。
ストレス少ないからきっとずっとほどほどに元気。
生き抜く知恵を伝え続ければいいので
子供たちのことも心配なし。


門学に出会って、
「自分を信じる」の自信が
さらに強化された。

これからの時代に
本気で「しあわせ」の4文字をつかんで
味わいたい人に、

その人ならではの方法を
身につけていただきます。


今ほど
「しあわせ」
の4文字をつかみやすい時代は
かつてなかったのですから・・・


先人たちが築いてきた歴史の上に、
私たちが、
大切に自分の人生を
充実させて生きていくことが、

先人に報いることでもあり
世界全体のためにもなるのでは
ないでしょうか。

-門のイベントレポート

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.