●「門」で 己を知り己を使いこなす

自分の気持ちを話すかどうかで変わる意外な世界の話

2019年6月16日

今日はスゴイ大雨の予報の金沢です。


そして今日は
スピリチュアルというかリーディングと門学のお話です。

ぶっ飛び閲覧注意です!(笑)


  

昨日の
魂のグランドデザインのセッション(こちら参照)では、

リーディングした「人生の目的」についてお伝えしたときに、


「これ、どうやって出したんですか?」


と聞かれ・・・




もしかしてついに
ぜんぜん共感できない、という反応キター??




と思ったら、


「何か自分のこと調べた?と思うくらい
 自分がちょくちょく人に話していることと一緒」


ということでした。

ホッ。 (*^^*)





そんなふうに
私はリーディングもやるわけですが、

リーディングするのは人から依頼があったときとか
必要がある限られたときだけで、

日常的にリーディングを行ってはいません。




自分自身の役に立つことについても
リーディング(チャネリング)はしますが、
1年に数回程度のことです。




これに対して、
リーディングやチャネリングを日常的に行っている人もいるし、
それで講演したり
本を書いちゃう人もいます。




この違いは何だろう?
とうすうす疑問には思っていたのですが、

先週の
陽創門Mさんとの対話の中で
その違いが少しわかった気がしました。




人と人との違いを解き明かす、門学。



最初はMさんと、

自分の気持ちを率直に話す創門、
自分の気持ちは滅多に話さない官門、

という話題をしていました。



たとえば自分の子供に対して、
創門の人は「〇〇ちゃん大好き!」とか「愛してる!」と
毎日のように気軽に言えるけど、

官門は言わないわねぇ・・・

なんて話で。



(ここのところ何人かの人とこの話題で裏付けを取ってます、
 創門の人も官門の人もどちらも納得^^)



そこから、

Mさんには子供はいないけど
いたらきっと毎日「大好きだよ!」とか言うと思う、

という話になり、

子供じゃなくてぬいぐるみとか
車のカーナビにも
けっこう話しかけているんだ、

ということをお聞きしました。



カーナビで、

高速道路を使う経路が出ていたのに
高速道路を使わずに行こうとしたら、

「右方向です」



そしてそれを無視すると

「およそ100メートル先 右方向です」



さらに無視すると

「その先 右方向です」



延々と高速の入り口に引き戻そうとされること
ありません?



このときMさんは、その都度、

「ごめんね、今日は高速乗らないの」

という感じでカーナビに答えるのだそうで。



優しいですね!



私はこういうとき

「ウルサイ」

ブチッ。



ですから。。。



私の設定ミスなのに
ごめんねカーナビくん。

今頃ちょっと反省してます。




それで思ったのです、

チャネリングなどで
見えない存在につながれるとしても、

現実世界で
用事がなければほとんど話さない官門の私が、

見えない次元に対しても
用事もなく話すことをしないのは
当たり前だよね・・・と。




だからきっと
チャネリング本とか書く人は
創門とか立門の高い人なんだ。

たぶん。




えーでは月修門は?

という声が
門学を知っている人から聞こえてきそうですが、

やはり立門や創門アビリティが高い、
または、
よっぽどチャネリングやチャネリング先の存在に
並々ならぬ興味を持てる月修門の人でないと、
本を書くほどのチャネリングはしないんじゃないかと
想像しています。




そんなことに思いをめぐらしつつ、

私はもっと
見えない世界に心を開いてもいいんじゃないか?

とも思ったので、



見えない世界に対してもあまり無口にならずに
もうちょっとはフレンドリーになるようにしよう、

と思いました(笑)




今年中になんとか始めたい、
ブロック解除と潜在意識の講座では、

リーディングについて重きを置こうと思います。

つながりたい先につながって、
大きな世界からの視点や
知恵を得ることができるように。




ちなみに
私自身のことに関して
ときどきリーディングでヒントを得る先の存在は、

英語名クァン・イン、
日本語でいうと観音様です。

唯一ずっと関わり続けている
アメリカ発のスピリチュアルグループにいた、
憧れのステキな女性ヒーラー&チャネラーさんが
「クァン・イン」をチャネリングされていたので、
私もマネすることにしました^^


官門らしくマネから入ってました。

「あなたのようになりたいです」と
13年前にご本人に宣言してきております(^^)

その人は私より30~40歳くらい年上と思うので、
この先いつかその人のような雰囲気になれたら、と
ずっと思っています。




だいぶ飛んだなぁ・・・


本日は
見えない不思議な世界のお話、でした星キラキラ

-●「門」で 己を知り己を使いこなす
-, , ,

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.