●「門」で 己を知り己を使いこなす

失敗を次につなげるメンタル

2020年9月28日

2日前に
失敗を怖がらないことについて書きまして
その続き、

今日は、

失敗を次につなげることについて。

失敗、とは、
「こうしたらうまくいかない」
と知ることなのでして、

もし失敗したら
同じ失敗をしないようにする、

必要なのはこれだけでは
ないでしょうか。

違った角度から何かをやってみて
また失敗するかもしれない。


でも
違うことをして
新たな失敗をするなら
それはOK。

避けるべきなのは
同じ失敗。

それだけです!!

わかりやすいところでは
学校の勉強。

現在、
高3息子が
日々受験勉強がんばってますが、

受験勉強で必要なのは

・わからないことをわかるようにする
・間違えたところを間違えないようにする

これ以外に何があるでしょうか?

これが、

仕事上のミスであろうと
人間関係のトラブルであろうと

一度やった失敗を
もうやらないようにする

シンプルに
ただそれだけのこと!

状況によっては、

人に嘲笑されたり
批判されたり
叱責されたり

いろんなトラブルが
くっついてくることもあります。

しばらくしんどいこともありますけど
なんとか抜け出すしかない。


それらは
感情の問題です。
人格の問題ではなくて。

感情の問題ほど、
ブロック解除
を使ったらよいと思います。

理性や理屈では
コントロールできないものですから。

理屈でコントロールできるなら、

ブロック解除使わなくても
考え方の工夫だけでねじ伏せられますよね。

それができないときこそ、
潜在意識のイメージだとか

よくわからん方法が意外に効いたりするのです(笑)

わからんものには
わからんものをぶつける!

数年単位の時間がかかることもありますが、
感情の問題を昇華して、

「同じ失敗をしないようにする」
をその都度続けていったら、


だんだん、


失敗につながったときって
やっぱり何か自分の脇が甘かったとか
隙があったとか
そういうことに気がついてきます。

それは自分の落ち度とかではなくて
単に経験値の問題で、

場数を踏んでこそ
わかることもあるものです。

気づいた脇の甘さや隙について
なんとはなしに気をつけるようになってくると、

失敗そのものが減ってきたり、

失敗しても大きなトラブルにはならなかったり、

前はこういう出来事が起きたらパニクっていたのに
今は不思議とぜんぜん平気、

というようなことが
起きてきます。

そして、

そもそも・・・

失敗を次につなげていく、

というエネルギーすら

湧いてこない人、いますよね。

心のエネルギーの問題は
明日改めて書こうと思いますけど、

そもそも
いま取り組んでいる分野が
自分に合っているのか?

ということも
見ていったほうがいいと思います。

受験勉強の、

・わからないことをわかるようにする
・間違えたところを間違えないようにする

これ、
ほとんど苦にならずに
継続できる子が、

優秀な成績を
おさめていきます。


どのへんのレベルまで
苦もなく食いついていけるかには
個人差があり、

このような作業を脳にさせつづけるの、
疲れちゃう人が多いですよね。

私も疲れます・・・

疲れなければ
東大行けますよね^^

受験勉強に疲れても、
ほかを探せば、


自分のあまり疲れない分野、


むしろ楽しくなってきたり
次々興味が湧いてきたりする分野、


あると思います。

そういう分野で生きていかないと
人生そのものがハードモードになります!


それがよくわからないとしたら
門学が大きなヒントになると
思います。

心のエネルギー、プラス、門学。

ではまた明日!

-●「門」で 己を知り己を使いこなす
-,

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.