●「門」で 己を知り己を使いこなす

資金よりも意志が先!

2020年9月9日

昨日は美脚整体、
陽立門Fさん。

やりたいことをやる立門。

 

でもやりたいことって何だろう?

やりたいことをやるってどんな感じ?

大きなことをやらなければいけない、
ということはないんです。

大きなことをやらなければ!
とまず思うところが
大志を抱く立門らしいとも言えるのですが(^^)

 

まずは今日何を食べたいとか、
うなぎを食べたいと思ったら食べに行くとか、

そんなことの積み重ねで
大きなこともやれるようになるのでは?

という話を昨日はしてました。

 

やりたいことをやる、には
段階があります。

やりたいことがあっても
お金がなかったり、
いろいろな準備がすぐには整わないこともあります。

うなぎを食べたいと思ったら、
たとえばまずうなぎ屋さんを調べる!

それだけなら無料でできます。

 

ここ行きたい!というのが見つかったけど
ちょっと高くてすぐにはいけないな・・・
と思っても、

「ここ行きたい」とはっきり思ったのがきっかけで
いつの間にかうなぎ代ができてたり、
ハレの日にうなぎ屋さんに行く流れになったりします。

・・・イオンのうなぎは19時以降に少し安くなります(^^)

 

もっと大きなことも、

やりたいと思ったらまず調べる、
人に会う、

など

はじめの一歩、二歩と踏み出していくうちに
少しずつ手はずが整います。

 

すぐに全工程できなかったり

見通しが立たないのは
よくあること!

 

それでも少しずつ気にかけて動いていくと
だんだん整ってきます。

 

資金の問題は多くの人にとって重いものです。

資金がないからムリ、
と最初からあきらめるかもしれません。

でも、
何もやらなかったら
資金はできないのですが、

少しでも何かやっているうちに
資金がなぜかどこからかできてきます。

(財門高い人は狙って資金を作れると思います!)

 

資金ナシから始まった私のストーリーのひとつ。

整体開業もそうなのですけど長くなりすぎるので
今日はバイクの話。

現在、大型バイクに乗っていますけど、
最初は資金も
中型のバイクの免許もありませんでした。

まず
教習所を調べる、
どこの教習所にするか決める。

料金を調べる、
カリキュラムを調べる、

時間が確保できて資金もある、という状況になるのを待つ。

時間とお金ができたら
教習所へレッツゴー!


いざ、となったこの時点で
こわくなってためらってはいけません。

やると決めたんだからやる!

ここで踏み出さないと一生できない!

年齢が高くなればなるほど
教習はタイヘンですが、

命の危機を感じないかぎりは
あきらめずに頑張ります。

で、苦節の末(マジで暗くつらい日々だった)、
無事に卒業!
中型自動二輪免許をゲット!

まずはそのときの手持ちの資金内で買える
国産中古車を購入。

最終的に乗りたいのはハーレーなので
国産アメリカンバイクにしました。

それに乗っているうちに、
Facebookでハーレーに乗っている人から
ハーレーを勧められるように。

ハーレーいいよ!

代理店を紹介してあげるよ!と。

ハーレーの代理店って
店構えが見るからに敷居が高いです。
私が入っていいんだろうか・・・という。

でも紹介してもらえるなら
「〇〇さんに紹介されて来てみました」と言える。

なので、
意を決しておそるおそる行ってみた。

「ああ、〇〇さんの紹介ですね!」
と言われ、
一気に話しやすくなりました。

最初、
用事のついでに車でスカートはいて行ったら
一番小さいモデルを紹介されました。

それからしばらくして
バイクに乗って革ジャン革ブーツで行ったら、

「太田さんはやっぱりこちらに乗って欲しいです」

と、
もう少し大きいモデルを紹介されました(^^)

着るもので雰囲気変わるらしい。

カタログ見て、
あ、これがいい!

ってすぐに気に入ったモデルが
あったのです。

縁のないときはもう一つ決め手に欠けるものですが、
縁のあるときは決め手がバッチリある。

「来週、中型免許で乗れる試乗会をやりますよ」

と誘われ、
自動車教習所のコース内で行われる試乗会に行ってみました。

試乗してみて「私には大型バイクなんてムリだ」と思ったら
やめとこう、

と思って。

それが・・・

「乗れるかも」

と思ってしまった^^;

本当に不思議なのですが
その頃には、
大型自動二輪の免許を取得するための時間と資金、
「これがいい」と思ったモデルを購入する資金、
があったのです。

がんばって貯めたとか
そういうことはしてないんですけど、
自然にそうなっていた。

 

でももしも、

ハーレーに乗りたいって思っていなかったら、
その資金はできていなかったんじゃないかと思います。

 

ついでに
ハーレーを車庫っぽいところに大切に置きたくて
インナーテラスを建設する計画を立てて
見積もりまで取ったんですけど、

それにはせっかく育った庭木を
いくつか切らなきゃいけないしなぁとか

消極的になったところで
資金はいつのまにかどこかに消えました。

(盗られたとかスったとかではないです)

もしも「絶対にインナーテラスを作る!」
って思えて
すぐ建設に取り掛かったなら、
実現したはず。

 

意志もタイミングも大事!

不思議なんだけど
そういうものです。

 

意志あるところに
資金は湧いてくる。

 

なんだかんだで
生活で車が必要な人は車持ってるし、

生活でスマホが必要な人は
スマホ持ってます。

それも今では多くの人が。

それと同じ!

 

私は自分の車は必要ないので、
自分で車を買ったことはなくて、

金沢では夫婦別々に2台持ってる家が多いけど
うちは夫婦で1台です。

 

自分の車を買うお金はない^^

けど、
バイクは2台持っている。
それは用途別に1人で両方とも使うので!

 

ちなみに
去年は整体技術のアップデートのために
車1台買えるくらいの資金を投入しております。

ちゃんと勉強もしてる、と書いておこう。

 

こうしていろいろ思い返してみると、
私の立門アビリティの要素は
陽立門の父の行動から刷り込まれて育ったのかも。

父は「思い立ったが吉日」の人で
職場でも有名でした・・・

 

「こんどこれやろう!」
「いつですか?」

「3日後」

「えっ」

みたいな。

 

家でも、

車を買い替えたいと思ったら
その日のうちにディーラーに行って
申し込んでくる人です。

さらに
やりたい気分になったら
ためらわずに何でもやっちゃう陽創門の妹がいたので、

ときどきその陽創門らしい斬新さに度肝を抜かれながらも
「このくらいのことをやってもいいんだ」

自分に許可できた面もあるかもです。

 

「朱に交われば赤くなる」

 

やりたいことをどうやってやればいいのか
わからない場合は、

やりたいことをガンガンやっている人の近くで過ごして
その感覚を仕入れる!

のも良いと思います(^^)

-●「門」で 己を知り己を使いこなす
-, , ,

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.