●門鑑定のご感想

「免疫力も上がる」門鑑定

2020年2月7日

先週の門鑑定より
奈良県から起こしくださったYさんは、
ご自身のことだけでなく
お母さんとの関係にも疑問があって、
お母さんと自分と、のファミリー鑑定でした。



家族、身内との関係がイマイチの場合、
だいたい

1.門かぶり(同じ門)による反発
2.相剋関係(門の相関図参照)による理解のしづらさ
3.どちらかの(たいてい相手の)門崩れによる人としての魅力の低下

の3つのパターンに分かれます。



*門崩れというのは育ってきた環境により自尊心が満たされず
つねに門の暴走(不完全燃焼)の状態にあることです


Yさんとお母さんの関係は
1の門かぶりでした。



自分の門はアビリティの強いところが生まれながらの門かもと思っておられたようですが、

自分の性質と、
お母さんに抱いてきた印象も、
門鑑定の結果とはそれほど外れてはいなかったようで、

「総じて自分自身の分析が合ってることに自信がついた」

と感想を送っていただきました。



特に自分の分析となると
外すことも多いですから、

客観的に自分を分析できていたというのは
自信につながることです。



Yさんはそれまでの仕事で
顔の見えない相手のキャラを判断して対応する、
という能力を身につけてこられており、
その分析力、判断力はこれからも活用に値するものだと
認識されたとのことでした。



また親子関係について、

「親子だからといってムリヤリ自分を押し殺すのではなく、
 どうすれば適切な距離感がとれるのかへシフトしていけるかと考えるようになった」

そうです。



この問題を抱えている人は案外多くて、

つまり、

親には従わなくてはいけない、
親を尊重しなければならないという思い、

さらには
親と自ら離れて距離を置いてはいけない(親に申し訳ない)という思い、

そういう思いが自立や自由を妨げていることがよくあります。



門鑑定結果から、
Yさんは、
そういう社会通念的な思いから外れることができたようでした!



適切な距離感。

そうですね、
私も、
母と離れて暮らしているときが
一番いろいろうまくいってたので^^;

(今は他界しております)



また、
人のキャラについて、

「自分らしくない、
 持っている門のキャラにない振る舞いは、
 いわば
 関東人が関西弁をヘタにマネてるようなものだ」

と例えておられのが
面白いと思いました!


確かにそれは違和感ありますね^^




人が自然に発している雰囲気と、
本人の振る舞いかた、

これがずれていると
みている人は無意識のうちに違和感を持ちます。



そうなると
困惑されるかもしれないし
避けられてしまうかもしれない。



親の影響か、
社会の影響で
こういう人物にならないといけないと
思い込んでいたり、

ドラマやマンガなどの
自分とちがうタイプのキャラに憧れて
自分もそうなろうと努力してしまうと

キャラが少し、
場合によってはかなり
ズレます。



こうなるといろいろとうまくいかないです。
不思議ですね。




Yさん、
修門らしく言語化能力にも長けておられまして、

送っていただいた感想の「一部」を
紹介します。

「物事に取り組む時に、なぜか集中力がなかったり、継続できない背景には、
 自分の特性への疑念が影響が大きかった可能性も自己認知でき、
 もっと自分を信じてみよう!と思えるようになりました。

 いやー、門学とご縁あって本当によかった。
 あと最短60年は活かせそうです、
 ありがとうございます。

 ここ1年特に、メンタルが弱りに弱っていたんですが、
 太田さんの鑑定と今日のブログやメルマガのおかげもあって、
 何か励まされたような気になりました。
 ありがとうございます。

 世間はマスク着用を推奨しているようですが、
 自分としては一番肝要であろう
 免疫力が上がった気がします!

 未知のウイルスもかからない自信がつきました!(&プラセボ効果)

 ラウンジでお話した直後とは、違う視点が沸々と活性されたことに驚きです!
 今後ともよろしくお願いいたします!」



免疫力アップ!

でも実際、
自分の自身がついたり
モヤモヤがクリアーになることで
体の調子がよくなるということは
多いにあります。


このところ体調を崩されていたようなので
(それでも奈良から来られるバイタリティをお持ちなのは
 きっと官門アビリティの生命力)
門鑑定が体調の改善にも役立てたら嬉しいです(^^)



また
なぜか集中力がなかったり継続できないことがあった
という点、

本当はYさんは集中力も継続力もお持ちです。

もちろんすべてのことに対して集中も継続もできるのではなく
〇〇を感じること、〇〇のあることが対象ですが。

それでも
自分のことを疑っていると
せっかくの能力も発動されない、という分析ですね。

正しい自己認識って
ほんと大切です。




「ラウンジでお話しした直後とは違う視点が活性化された驚き」
について、

門学はなかなか奥が深くて
800鑑定近くしてきている私にも
まだまだ日々新しい発見があります。

門鑑定から数年たった方々も
同じように新鮮な発見を重ねてこられています。

きっとYさんは今後も
私には気づかない(言語化していない)視点から
いろんな発見をしていかれることと思います!



遠いところから
金沢観光がてらお越しいただき
ありがとうございました!

-●門鑑定のご感想
-, , ,

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2021 All Rights Reserved.