●「門」で 己を知り己を使いこなす

イライラする人から学べること

2017年4月27日

数ヶ月前に知り合った人から、

「太田さんは『門』を知っているから
ずいぶん私に合わせてくれてるんだと思います。
とてもやりやすいです」

と言われました。





はい、実際、

「門」を知らなかったら
お互いにイライラ、
場合によっては物別れしかねない相性です(笑)



日本人とアメリカ人くらいに
感性も価値観も
行動も違いますから・・・・・



でも、
だからこそ、

私はその人から学ぶことがたくさんあります。



「そんなふうに考えるんだ!!
・・・・私にはなかった」

「そこに反応するんだ!!
・・・・私にはなかった」

など。



新鮮です。
海外に行くのと同じくらい(^^)




学べることがたくさんあるのに
「あなたと私は違いすぎる」
と、
せっかく開いた扉の向こうを覗こうともせずに
チャンスを逃すことが
なくてよかった。





・・・人にイライラすることありますよね。

ブロック解除のテーマにも
しょっちゅう上がってきます。

怒りが抑えられずに
自分がバクハツしてしまいそうだ、とか。



個人的には
怒りは抑えなくていいと思ってます。
私には空手がありまして、
怒りもイライラも、拳に込められます(笑

危険なのでバイクには込めません^^





相手との違いにイライラするときは、

自分が持ってる資質を相手が持っていなくて、
相手が持ってる資質を自分が持っていない、


という可能性が高いです。





自分は楽しいこと第一なのに、
相手はカタイとか。


image

 


険悪になりそうなパターンですね・・(笑)





門の相関図でいうと
赤い矢印の両端です。

 

image(相関図)

 


下手したら殺気立つほどに
イライラするかもしれませんが、

そういう人ほど、

価値ある学びができたり
ためになるような
重要なものを授けてくれますので、

ガマンして大切にしてくださいねチューリップ




イライラが抑えられないときは
門学の示す対策を駆使して
なんとか乗り切ってください!(^^)

相手は、
自分が成長するための「風水アイテム」だ、
くらいに思ってください(^^;




いつか理解し合うことができたら、
その人との関係も
最高に良いものになるはずです。

-●「門」で 己を知り己を使いこなす

Copyright© 自分の人生を生きることと人の役に立つ仕事を両立する適職診断 門鑑定 , 2020 All Rights Reserved.